2011年01月09日

ChromePlus1.5.2.0日本語化−ChromePlus1.5.2.0日本語化dllファイルリンク

この記事は過去記事になります。今の最新バージョンChromePlus更に日本語化dllはこちらです

ChromePlus1.6.0.0日本語化dllファイルリンク―ChromePlus1.6.0.0を更に日本語化
http://pcts.seesaa.net/article/194213921.html




 先日、ChromePlusのバージョンが1.5.2.0にアップデートされました。
 それに伴い、ChromePlus1.5.1.1の日本語化ファイルなどが使用不可能になり、日本語化していた方は英語の状態に逆戻り、となってしまったわけなのですが……また、あの方が驚嘆すべき速度で日本語化dllを作成して下さいました。

 このページでは、ChromePlus1.5.2.0の日本語化dllファイルへのリンクを掲載しておきます。ChromePlus1.5.2.0の日本語化ファイルを作成されている方は何人か知っているのですが……下のリンクからダウンロード出来る日本語化ファイルが最も正確にChromePlusの説明文を訳している上、完全にChromePlus1.5.2.0を日本語化できます。特に、訳すだけでなく、説明文をつけて、元の英文よりも分かりやすいようになっているのには大変感心させられます。


ChromePlus1.5.2.0日本語化ファイル掲載場所へのリンクURL
http://www1.axfc.net/uploader/Sc/so/191507
*一見すると怪しいページですが、全く害はありません。ファイルも安全です。


 上記リンク先より、Sc_191507.zipのファイルをダウンロード。zipファイルなのでクリックし、中のReadme.txtを参照しつつ、ChromePlus1.5.2.0日本語化dllである「ja.dll」を指定された場所へ移動させましょう。そして、「元からあるja.dll」と交換してください。交換するには、元のja.dllがある所に、日本語化dllをドラッグ&ドロップすれば大丈夫です。ChromePlus1.5.2.0の元からあるja.dllの方は、バックアップを作成しておくことを忘れずに。「(ja.dllの上で)右クリック→コピー→(デスクトップなどで)貼り付け」などしておけばOKです。


なお、私のWindows7-64bitの場合、
(C:)→ユーザー→ユーザー名(自分のパソコンの使用者名)→AppData(隠しファイル)→Roaming→ChromePlus→1.5.2.0→locales
の中にja.dllがありますので、多くの方が恐らくこれと同じ場所にあるのだと思います。
途中のAppDataは隠しファイルになっているので、隠しファイルが表示される設定をしてから、上記を参考にして、ChromePlus1.5.2.0の日本語化を完成させて下さい。


 ChromePlus1.5.2.0の日本語化dllを作成して下さった作者様にこの場を借りて無上の感謝を捧げさせて頂きます。日本語訳の正確性、日本語化dllファイルを作る作業速度…大変素晴らしいと思います。ありがとうございました。


 作者様に当ブログを見て頂いているようなので、当ブログを参考に日本語化を完成させた方は、コメント欄にて感謝の意を作者様に示して頂けると幸いです。
posted by パソマニ at 21:11 | Comment(2) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

明けましておめでとうございます−Article of the year

 明けましておめでとうございます。


 定期的に当ブログをご覧になって下さっている方はありがとうございます。
 1度しか訪れたことがない、もしくはたまたまこのサイトに流れ着いただけの方にも感謝を。
 皆様のお陰で、不定期ながら1年間を乗り切ることが出来ました。


 当ブログを作ろうと思ったのは、去年の1月1日の0時頃。何か新しい事をしたいと思い、ふとパソコンに目をやり、こんなブログを作ってみようかなと思ったことがきっかけでした。

 この一年で、このブログがどれだけの成果を挙げたのか?残念ながら、私の記事生産能力の無さと怠惰、テーマ「パソコンのトラブルを解消する」という記事を書きにくい分野であることが合わさり、それほどの成果を挙げられてはいません。

 そんな中で、一番成功したのは、

Firefox3.6メニューバーが消える?―消えてしまったメニューバーを再表示させる方法
http://pcts.seesaa.net/article/139118484.html

でしょう。一般的に、ブロガーの間で記事の影響力の目安になっている「はてなブックマーク」の数を見てみると、3人の方からしかブックマークを得られていないのですが、他サイトへの影響、コメントでの反響を見ると、間違い無く一番でした。特に、他サイトへの影響では、

1、Googleの検索サジェストに「firefox メニューバー 消える」などのサジェストが出るようになる。
2、当ブログの記事をコピー&ペースト&一部改変をしたページが多数できる
3、当ブログ及び当ブログの記事を引用してくださったブログ、サイトさまへの多数のお礼コメント(正直、これは驚きました。役に立つ系の記事は書いても、「記事が長いから」、「今、忙しくて全部読めないから」ブックマークする方が多いので、お礼など滅多に無いのですが…ここまでお礼のコメントが多いのは意外でした)

などがありました。


…まあ、今年はどれだけの成果が挙げられるのか分かりませんが、ほそぼそと、気が向いたときに当ブログは更新していきたいと思います。定期的に見てくださっている方は、更新は不定期なる可能性大ですので、RSSなどに登録して、ご覧になって下さい。


 今年も宜しくお願い致します。
posted by パソマニ at 00:00 | Comment(0) | このサイトについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする