2010年04月04日

NHKラジオ語学講座ストリーミング放送を簡単に録音するフリーソフト−新年度からNHKラジオ語学講座のストリーミング放送をパソコンで録音する為に役立つフリーソフト

■2012年4月9日
最新記事リンク
NHKラジオ語学講座のダウンロードが簡単にできるCaptureStream―NHKのラジオ番組が簡単にダンロードできるCaptureStreamの利用方法についての解説
*******************************************************************

<2011年4月6日(水)18:50追記>

このページの「NHKラジオ語学番組キャプチャツール Ver.0.11」の代用となるフリーソフトが見つかったので、以下の記事を執筆しました。

新年度(2011年度)のNHKラジオ語学番組・英語・英会話講座をパソコンに保存できるフリーソフトー新年度(2011年度)からのNHKラジオ語学番組・英語・英会話講座をパソコンに保存できるフリーソフトの紹介
http://pcts.seesaa.net/article/194565567.html

管理人の方で試したところ、とりあえず正常に動作することを確認したので、NHKラジオ語学番組キャプチャツール が更新されるまでは、こちらをお使い下さい。





<2011年4月4日(月)17:30追記>

 本日から配布されているNHKのストリーミングは、このページにあるキャプチャツールでは保存できなくなっております。NHKの語学講座をのサイトの設定が新年度に入るに当たり、変更されたためです。製作者様に連絡をとろうとしたところ、以下のような製作者様の書き込みを発見しました。

http://www.takanashi-it-factory.com/archives/434

>sino より:
>2011/4/4 月曜日 12:15:16
>コメントいただきました皆さま

>開発者の高梨です。長らく放置しておりまして誠に申し訳ございません。

>今日多くお問い合わせいただいている、新年度サイトへの対応についてですが、
>近いうちに対応させていただきたいと思います。

>最近非常にバタバタしておりまして、いつ、とお約束はできないのですが、なるべく
>早く、当ブログ上で新バージョンとしてお知らせさせていただきます。

>ご理解のほど、よろしくお願い致します。

ということですので、NHKの新年度サイトに対応するまでは、このソフトでは音声のダウンロードが現在不可能です。私の見る限り(あくまで私の見る限り)ですが、あまりソフト自体の設定の変更はいらないのではないかと思います。恐らく、近日中に対応されると思いますので、待ちましょう。
 土曜日ぐらいまでに新たなツールの発表がない場合、できたら何か当ブログでも製作者様の支援のために、ストリーミングの保存方法の記事を書こうと考えています。また、ツールの更新が行われた場合、新記事を投稿して知らせるようにしたいと思うので、宜しくお願いします。

<追記終了>




 新年度になりNHKの語学番組をやりたい!と意欲に燃えている方が居らっしゃると思います。そんな方の為に、本日はNHKの語学番組のラジオのストリーミング放送を録音するフリーソフトをご紹介したいと思います。

NHKラジオ語学番組キャプチャツール Ver.0.11
アドレス:http://www.takanashi-it-factory.com/archives/450

です。

 このフリーソフトは以下の対応している語学番組のストリーミング配信(簡単に言えばパソコンのWebサイト上で聞けるラジオ放送のこと)をボタン一つで録音・保存出来ます。ファイル形式はflvとmp3になります。


[対応している語学番組リスト]
- 基礎英語1
- 基礎英語2
- 基礎英語3
- 毎日5分間トレーニング
- ラジオ英会話
- 入門ビジネス英語
- 実践ビジネス英語
- まいにち中国語
- まいにちフランス語
- まいにちイタリア語
- まいにちハングル講座
- まいにちドイツ語
- まいにちスペイン語

*つまり、以上の講座は聞き逃してもこれらの語学講座のサイトにアクセスをすれば、ラジオを聞くことが出来ます。聞けるのは一週間前のラジオ放送のみです。


[対応しているファイル形式]
mp3
flv

*これ以外のファイル形式に変更したい場合は検索すれば幾らでもファイル形式変換ソフトが引っかかるので、それを合わせてご利用下さい。


 以下、使い方の解説になります。

■1、サイトからソフトをダウンロードしましょう。

NHKラジオ語学番組キャプチャツール Ver.0.11
アドレス:http://www.takanashi-it-factory.com/archives/450

ダウンロード出来る場所は、寄付の宛先銀行口座のすぐ下あたりにあります。以前のバージョンのVer.0.02も掲載されていますが、間違えないようにして下さい(以下画像参照)。

Ver.0.11はここです!
NHKダウンロード.png

■2、ダウンロードしたソフトを起動しましょう。

ダウンロードしたソフトはZip形式なので、ダブルクリックして展開(使えるように)して下さい。「nhk-rtmp-capture-ver.0.11」というのがダウンロードできていると思うのですが、その上でダブルクリックをし、「get-flv.exe」というのを更にダブルクリックすると、展開できます。

zipE8A7A3E5878D.png

展開しますか?というような質問が出てきますので、「すべて展開」します。

すべて展開.png

すると、展開するファイルを選べると思うので、そのまま展開すればいいでしょう。

E38395E382A1E382A4E383ABE5B195E9968B.png

解凍したらGet-flv.exeを起動します。

exeE5AE9FE8A18C.png

■3、いよいよファイルを保存する。

うまくここまで来た方は

nhk-radio.JPG

が表示されているはずです。あとは録音したい講座を選択し「キャプチャ(録音)する」で保存が出来ます。保存される場所はキャプチャが完了したらGet-flv.exeの他に「flv」と「mp3」のフォルダが出来ていると思います。

mp3E3818CE381A7E3818DE3819FE38288.png

その中に保存した講座が入っています。

mp3E799BAE8A68BEFBC81.png

後はmp3プレイヤーに入れるなり、ファイル形式を変更するなり好きにして下さい。

■おまけーiPhoneにNHKラジオ講座を入れるには?

方法1
iTunesを起動する。iTunesの左上、「ファイル(F)」→「フォルダーをライブラリに追加(D)」というのがあると思います。それで、キャプチャツールで保存したmp3ファイルが入っているフォルダー(例えば、ラジオ英会話なら「er」というフォルダー)を選択する。そうすれば、iTunesのライブラリに追加される。

方法2
「(マイ)ミュージック→iTunes→iTunes Media→iTunesに自動的に追加」とたどっていくと、「iTunesに自動的に追加」というファイルがあるので、その中に保存したmp3を直接入れる。そしてiTunesを起動すると、自動的に追加される。

この二つの方法が一番分かりやすいと思います。



 以上で説明は終わりです。


 なお、この便利なフリーソフトの作者は寄付を募集していますので、余裕がある方は感謝として寄付をしてあげて下さい。寄付はできない、という方は是非コメントなどで感謝を述べてあげて下さい。
 このようなソフトを作るのは作者にとって、大変手間が掛かります。それだけではなく、このソフトによって(自分自身を含む)多くの利用者が本来別の手段を取ることによって掛かる時間を節約・削減出来ています。
 そのお礼を形にして伝えると、作者はまた良いものを作ろう、と考えるものです。


 この記事がお役に立てたら幸いです。


■2011年4月2日(土)追記
4月に入ったせいか、この記事の閲覧数が異常に上昇しています。よって、更に分かりやすくした方がいいと思い、記事に新たに画像を追加し、本文に手を加えました。不明な点、こうしたら分かりやすくなる等のアイデアがありましたら、コメント欄にてお聞かせ下さい。よろしくお願いします。
■2011年4月4日(月)追記
ページ最上部をご覧下さい。
■2011年4月6日(水)追記
ページ最上部をご覧下さい。
posted by パソマニ at 00:05 | Comment(12) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする